酵素のダイエットの方法

 

酵素ダイエットは今では、芸能人なども行っていることからとてもメジャーな言葉となりました。それでももう一度ここでおさらいをしておきましょう。酵素ダイエットは、置き換えダイエットともいいますし、断食とセットに考えることでファスティングダイエットともいいます。

 

置き換えダイエットは三食の食事の中で一食をカロリー制限をしたドリンクのみにすることです。さらにダスティングダイエットは食事を抜く(断食)ことで、一日辺りの摂取カロリーを減らし、体重を落とすダイエット方法のことですね。

 

1回の食事を酵素ドリンクに置き換えることで、より効率的に痩せることを目的としています。
酵素を飲むだけでは痩せることはできません。しかし、置き換え食として酵素を取り入れることで痩せやすくするということで多くの人が実践しているのです。

 

 

ファスティングダイエットの方法

 

ファスティングダイエットは文字通り断食という意味で、何も口にしないダイエットです。もっとも、固形物のみで、水分補給はしなくてはいけません。その水分補給を酵素ドリンクを併せて2日間続けるのがファスティングダイエットなのです。
ファスティングによって、デトックス効果も見込めます。なによりも、体内の老廃物を排出させる効果があります。日頃から体が重い、便秘気味だ、披露が溜まっていると感じている人にお勧めのダイエット方法です。

 

人気の高い「お嬢様酵素」や「ベジライフ」といった酵素ドリンクに、希釈の方法やダイエットの方法などの説明が詳しく載っています。例をあげると「お嬢様酵素」でしたら2日間、3食全て抜いて、60mlの「お嬢様酵素」を1日に5,6回飲むようにするのです。

 

喉に残って飲みにくければ水や炭酸水で希釈しても大丈夫です。
酵素ドリンクだけだと酸味やえぐみが強いので、希釈して飲むようにしましょう。
希釈しても摂取する酵素の量に変わりはありません。
水分はたっぷり摂るようにしましょう。そのほうが代謝にも良いです。
さらには空腹感を和らげてくれる効果を忘れてはいけません。

 

仕事や学校などで、2日間丸々何も食べないわけにはいかないという人も多いことでしょう。
そのような人には一日一食だけ酵素ドリンクに置き換えるという、置き換えダイエットがお勧めです。一日のうちに一食だと、朝食を置き換えるのがベストといえます。

 

酵素を飲むタイミングは?

 

誰もが気になるのが酵素を飲むタイミングです。
朝がいいのかそれとも夜なのか一日に一度だけと考えたら、摂取するタイミングに頭を悩ませてしまいます。
一度きりと考えたら、より効果の高いタイミングを計りたいものです。
酵素と食事の関係を考慮するのであれば摂取するタイミングは食事の前がお勧めです。
食べ物が胃に入って消化を始める前に酵素を摂取することで、酵素の成分を無駄にすることなく体内に取り入れることができるのです。

 

酵素は消化を助ける効果もありますから、それを考えても食事の前に摂取することが望ましいといえます。
消化の働きを助けて、さらに新陳代謝を活発にさせる効果もあるのでまさに一石二鳥と言えるでしょう。

 

体質改善のために酵素を取り入れる

ダイエットを目標としなくても、酵素を摂取する効果は大きいものがあります。ダイエット目的ではなく、健康目的で酵素を摂取し体質改善を目指したい人はカロリー制限やファスティングダイエットは行わすに、食前に酵素ドリンクあるいは酵素サプリを摂取するようにしましょう。
酵素を積極的に体内に摂取することで、新陳代謝の機能が上がります。それによって痩せやすい体質になります。さらに肌の状態が良くなり、便秘解消にもなりますから、ダイエット以外にもこれだけの効果が見込まれるのですから、まさに酵素は万能薬とも言えるのです。

 

もっとも、酵素自体にダイエットの働きはありませんから、酵素を飲むことだけで効果を期待するのは間違いかもしれません。
しかし、酵素がそれぞれの働きを促進するのは間違いありませんから、酵素の摂取は体にとって有益なものとなるのです。
さらに酵素の特筆するべき点は、体に負担を一切かけないことです。言わばメインではなく脇役に徹する役回りですから、副作用が一切ないというのもわかる気がしますね。
もう一つ付け加えるとしたら、酵素ダイエットではリバウンドはしません。ファスティングではリバウンドがよく言われるのですが、それは食べないことによる食べることへの欲求が強くなるからで、酵素の問題ではないのです。
逆に酵素の効果的な摂取でリバウンドしにくい体作りを目指すことができます。
麗にダイエットしましょう。

 

また、酵素ドリンクと酵素サプリのどちらがいいのかという質問があります。
液体がいいのか固形がいいのかの違いとなります。食前にさっと摂取したいときは酵素ドリンクのほうが即効性があるのでいいでしょう。またファスティングダイエットの場合は水分補給が大事ですから、これも酵素ドリンクのほうが一石二鳥となります。もっとも酵素サプリも水と一緒に飲めばことが足りますので、酵素ダイエットが優れているのは即効性の問題だけと考えてもいいかもしれません。

 

健康第一を考えて酵素ダイエット中は水分補給に注意する

 

酵素ダイエットとファスティング(断食)を同時にするときは食事から水分を補給することができません。水分は生きて行くうえで必要なものなのです。ですので適度に水分補給をすることが大切です。
ファスティングの期間中でも1日1.5リットル以上の水の摂取は必須と考えましょう。
ジュースなどが飲みたくなりますがカロリーが高いのでここではNGとさせていただきます。カロリーゼロの水を飲むことでダイエットには何も影響をしません、さらには十分な水分補給ができますので、水だけを飲むようにすると想定外に健康を損ねることはありません。
そして、注意したいのはファスティングは一切固形の食事はしないということですから、は個人で行う場合は2日程度を目処にしておきます。
また、酵素ダイエット中はたんぱく質を欠かさないようにしましょう。
タンパク質は筋肉を作る元となります。これが足りなくなると筋肉が急速に衰えます。そうすると深沈代謝機能が衰えてしまいますから、ダイエットに不向きな体となるのです。