酵素プチ断食ってどうするの?

 

酵素ダイエットなど、最近よく耳に入ってくる酵素はたんぱく質の一種です。
ご存知のようにたんぱく質は三大栄養素と言われていて、人が生きていくために必要なものです。
酵素の働きですが、まずは消化に使われます。そして余ったものが新陳代謝に使われますから、まさにダイエットにはうってつけなのが酵素なのです。

 

この酵素が不足してしまうと、新陳代謝が不活発になりますから、様々な病気の要因となります。
だからといって酵素サプリなど、酵素を過剰に摂取しなくても、日常の食材には必ず酵素が含まれているので摂取自体にそれほど心配はいりません。
それでは、酵素が必要なのはどうして、ということになりますが、それはダイエットのために必要ということです。
酵素は新陳代謝並びに消化を助けるものですから、排泄を良くすることで体重を落とす効果があるのです。
さらに摂取だけではなく、酵素は体内でも生成されます。もっとも体内で生成された酵素と、食材から取り込まれた酵素はルートが違いますのでお互いが干渉しあうということはありません。

 

酵素ダイエット自体はそれだけでも高い効果が期待できるのですが、さらに断食と組み合わせることでより高い効果が期待できるのです
酵素ダイエットとプチ断食ダイエットは広い意味で置き換えダイエットとも呼ばれています。
これは通常の食事、例えば一日三食とすればそのうちの一食を酵素ドリンクの摂取のみにするというものです。これで立派なプチ断食となりますし、さらに食事を酵素ドリンクのみにするということで立派な置き換えダイエットとなるのです。
そして、これを酵素プチ断食ダイエットと呼んでいます。

 

一般的な断食は水分をたくさん取りつつ、固形物の食事をしないというものです。
しかし、そこで酵素ドリンクを飲むという点が一般的な断食とは違う部分なのです。

 

甘い酵素ドリンクなど、お腹を膨らませて空腹感を補うものがありますので、これらの酵素ドリンクを飲むことでプチ断食をスムーズに行うことができます。酵素ドリンクで栄養補給をしながらの断食ということですから、水以外の一切を口にしない断食よりも格段に楽であり、さらにダイエット効果が期待できるということなのです。

 

酵素プチ断食ダイエットの効果

 

断食をすることで、消化をする必要がないので消化器官を中心とした内臓を一時的にですが休ませることができます。本来が24時間営業となっている内臓を休ませることで、次には内臓本来の働きが期待できるのです。

 

デトックス効果

 

断食によって食べなくなると、排泄する力も衰えると考えがちですが、その逆で消化吸収に使う力を排泄に回すことでできるので、断食による排泄の力というのはより活発になるようです。
またデトックス効果も新陳代謝の高まりによってより活発になるので、体内に溜まっている毒素や宿便などを体外に排出することができます。

 

ダイエット効果

 

断食をしてダイエットをする人は多いです。食べる量を少なくするあるいはシャットアウトするので体重を落としたいという人には無条件に向いていると考えていいでしょう。
また、酵素ダイエットと置き換えるだけでさらに断食の効果が上がります。
空腹感に耐えられるか心配になりますが、一食を酵素ドリンクに置き換えるダイエット方法ですから、酵素ドリンクによってはびっくりするくらいの満腹感を味わうことができるので、無理なく断食を続けることができ、酵素の働きで基礎的な新陳代謝が活発する効果も見込めるのです。
また、血液中に分解されない酵素が流入することがありますが、それも消化酵素の働きによって太ることを未然に防ぐことができます。

 

健康促進・美容効果

 

断食ダイエットに酵素ダイエットを組み入れることで内臓を休ませる効果が期待できます。そうなると、排出に力を入れることができますから、体内の毒素などのわるいものを積極的に排出することができます。
さらに新陳代謝が活発になりますから、毒素など体内の不純物が体からなくなりますから、体も元気になると良いことづくめなのです。
そうなると当然健康促進、そして美容にもつながります。そして肌のツヤやハリなどが出てくるのです。

 

酵素プチ断食ダイエットの方法

 

酵素プチ断食ダイエットの方法は至ってシンプルです。一日三食の食事のうち一食の食事を酵素ドリンクのみにするだけです。
もちろん、三食全部を酵素ドリンクに置き換えてもいいです。
そのため、置き換えダイエットとも呼ばれています。

 

酵素プチ断食ダイエットの期間については

断食は長期にわたってするものではありません。事前に期間を決めて行うと達成感もあり、モチベーションの向上に繋がります。
下の表のように合計で6回の食事を酵素ドリンクに置き換えることを1セットと考えて、1〜3か月に1回行うようにします。
2日間コース :1日3食すべてを酵素ドリンクに置き換えて2日間続けます。
3日間コース :1日3食のうち、いずれか2食を酵素ドリンクに置き換えて3日間続けます。
6日間コース :1日3食のうち、いずれか1食を酵素ドリンクに置き換えて6日間続けます

 

断食を集中的に行うには2日間コースが一番です。
内臓を十分に休めることができるので3種類の中では最も効果が高いでしょう。

 

残りの3日間と6日間のコースは文字通りのプチ断食ダイエットとなります。
どちらも続けやすく、なおかつしっかりダイエット効果はありますから、初心者向けといえます。
断食に対して不安のある人は、無理をせずにこのコースがいいでしょう。
また、朝・昼・夜のいずれの食事を酵素ドリンクに置き換えるかが問題となります。どれにしても問題はありませんが、夜の食事を酵素ドリンクに置き換えることで、消化器をより長時間休ませることが可能となります。

 

酵素断食を行う場合の注意点

水をたくさん飲むように心がけましょう
注意したいのは冷たいものは避け、常温か少し暖めたものを飲むようにします。

 

水分を多く摂ることでデトックス効果の高まりが期待できます。

 

3食すべて酵素ドリンクに置き換える断食を行う場合は上にも書いた通り、最高でも2日間にしましょう。調子がいいときはもっと続けたいと思うのですが、自分の知らないところで体にガタが来ていることもあります。
3日以上の断食ダイエットは、とても危険ですから行わないようにしましょう。