酵素ドリンクの置き換えダイエットの効果的な方法とは!

 

「厳しい」「辛い」「孤独との戦い」「ストレス」など、ダイエットに対してどうしても負のイメージを持ちがちです。それがダイエットに対するモチベーションの低下となっているのは間違いありません。
その厳しさを乗り越えないとダイエットの成功はおぼつかないのですが、実際にダイエットとはそれほど辛いものなのでしょうか。
確かに食事制限をすること、さらにその上の断食をすることで、体重は確実に落ちます。体内に入れるものがないのですから体重が落ちるのは当然のことです。
しかし、食事制限はともかく断食はずっと続けることはできません。そして断食を止めた途端に体重は増えていきます。

 

断食はリバウンドするから、とよく言われるのですが、これまで食べないで急に食べ始めたのですから体重が増える、すなわちリバウンドするのは当然のことなのです。
さらに糖質や脂質が体内に吸収されないと、脳が栄養が足りないと判断して脂肪を体内に留めようとします。これは脳の防衛本能のためなのですが、過度なダイエットは体に危険信号をともすことがあるのです。
これでは健康的なダイエットとはとても言えません。
このようなことが無いようにするダイエットの一つの指標となるのが、置き換えダイエットです。

 

酵素ドリンクによる置き換えダイエットとって何?

置き換えダイエットというのは、一度の食事を酵素ドリンクを飲むことで置き換えるものです。
すなわち一度の食事を酵素ドリンクのみで済ませようとするものです。
一日の食事3食を全て酵素ドリンクで置き換えてしまうと、空腹感がすさまじく、却ってストレスが溜まりますから、ダイエットの効果が半減します。

 

もっとも、素早く体重を落としたい場合には三食置き換えダイエットは他のどのようなダイエットよりも効果的と言えます。
もっとも、持続的にかつ長期的にダイエットをして理想の体型あるいは体重を維持したいのであれば無理をせずに、1食のみを置き換える、一食置き換えダイエットがお勧めです。これだと、それ以外の2食についてはいつものように普通に食事をしてもかまいません。この方法だと体に対して負担が少なく、かつ他の2食は好きに食べることができるので、余計なストレスを感じることはありません。

 

この余裕のあるダイエットが置き換えダイエットの大きな魅力と言えます。
食事をすること自体に「生きて行く楽しみ」があるのは間違いありません。修行僧のようにそこまでストイックにダイエットを極める必要はないのです。

 

完全なる断食ダイエットになってしまうと、食の楽しみが失われてしまい、その分ダイエットに対するモチベーションが下がってしまい、断食という一見効果的なダイエット方法もすぐに頓挫してしまうのです。
大切なのはダイエットを持続させようとする気持ちですから、毎日の積み重ねであるダイエットに無理は禁物なのです。
それでなくてもダイエットは多少なりとも、体に負担をかけます。ダイエットの最大の敵はストレスだとされています。
急激なダイエットをしているときは、イライラする気持ちが頂点に達してしまいます。
これを、自分の気持ちの弱さだと勘違いする人も少なくありません。

 

本来人間には満腹中枢という神経器官があります。これによって満腹であるかどうか、食が足りているかどうかを判断しています。具体的には脳内にセロトニンが分泌されることで満腹感を感じているのです。
しかし、食事量が少なくなるとこのセロトニンが少なくなり、満腹になることがありません。このセロトニンが少ないと気持ちが落ち込みやすくなって、イライラが募ってくるのです。
ダイエットを行うことによって生じる気持ちの落ち込みは決して意思の弱さを指しているものではありません。
これを考えると、ストレスを抑える置き換えダイエットはまさにうってつけと考えていいでしょう。

 

酵素ドリンクの1食置き換えダイエットの効果はどうなの?

 

置き換えダイエットの酵素ドリンクは、1食分あたりでは50〜200kcalとかなり低カロリーとなっているのが特徴です。
置き換えダイエットを3食のうち朝食、昼食、夕食のどれで行うかによっても摂取カロリーに違いがあります。それでも、平均して一日で300kcalほど摂取カロリーを減らすことができるとされているのです。
この1食置き換えダイエットを一ヶ月続けると単純計算になりますが1kg体重が減るということです。

 

「一ヶ月でたった1kgしか減らない?」と思う人もいるでしょう。
しかし、特別な運動もせずに、食事も厳しく制限したわけでもありません。それなのに体重が減るのですから、これまで数々のダイエットを行って失敗してきた人にも十分に取り組める簡単ダイエットなのです。

 

置き換えダイエットのお勧め方法

1食置き換えダイエットは、置き換えに使う酵素ドリンクについて同じものを使わなければいけないという決まりはありません。ですから、日替わりで好みの酵素ドリンクを利用することができます。
これでしたら、味に飽きることがありませんので継続するには好都合と言えるでしょう。

 

置き換えダイエットをする食事は夕食がもっとも効果的だとされています。
夕食後は、動き回らずに寝てしまうことが多いので、食べたものがそのまま脂肪になります。そこを酵素ドリンクで置き換えることで脂肪が溜まるのを防ぐことができるのです。
もちろん毎日夕食を置き換えるということをしなくても大丈夫です。

 

3食のうち置き換えが簡単なのが朝食だと思います。ここを置き換えても問題ありません。ただし、一番効果が認められるのは夕食だということも頭に入れておきましょう。
たまの飲み会のときはダイエットから頭を話してしっかりと飲み食いをしましょう。常にダイエットのことばかり考えていたらストレスがたまります。
夕食でできなかったら翌日の朝食を置き換えたらいいくらいの気持ちでいたほうが継続しやすいです。

 

ここ最近では、酵素ダイエットの人気が上がっています。
置き換え酵素ドリンクに変わるものとして、酵素を含んだクッキーやゼリーなどのスイーツ系なども多く出回っていてバリエーションがとても増えているのです。
このようなことも酵素ダイエットに対するモチベーションを上げてくれそうですね。